アーカイブ

女性

This category contains 8 posts

20130428 丹治新一、フサ 5

「孫は、『ばぁちゃん、僕は百姓の孫じゃありません』」 「『ばぁちゃんな、一生懸命米作ってんの、あんた食べてんのなんなの』って。農家やってるからこそ、そうやって食べられるんでねぇのって。」 Advertisements

20130428 丹治新一、フサ 4

「わかっていながらね、これぞ爆発した世界の福島にね、来てくれるってのはありがたいよ。」 「世界の福島だから、本当。」

20130428 丹治新一、フサ 2

「うちの孫ね、今19なの。私ら子供産めないねって言われたとき、ショックだったよ。」

20130428 丹治新一、フサ 1

「初めて行ったときは、何この父ちゃん母ちゃんっていうような目で見てたのね、東京の人は。でも2、3回行ってるうちに、頑張ってって言われたのがうーんと嬉しかったの。」

20130518 菅野瑞穂 4

Fukushima Mizuho 4 「できるだけ私は、その、女性でも男性でも、若い人でも年配の方でも、色んな人が地域に入ってくれるようなことを目指したくて、そのために今、一つはツアーもやってるし、あとは、農家民宿もどんどんでき始めたりとか、あと、そういう交流の場、みんなでお茶しようとか、

20130518 菅野瑞穂 3

  「今は本当に東京生まれ東京育ちの人も多いし、一つの農家とのつながりを、パイプを作っておくことによって、ある意味、自分のね、体を守るためには、食べるものってすごく重要ですし、これから、たぶん、そういう時代っていうか、そういうのが重要になってくるってすごい感じてます。」

20130518 菅野瑞穂 2

  「農業って本当に色んな可能性があるって思ってるので、その中から、誰もやったことがないようなことを生み出したりとか、もっとこういう農業の楽しさがあるよ、とか、知らない人にも伝えていけるような場所を事を作りたい」  

20130518 菅野瑞穂 1

「私は、その、やっぱり不安だし、ちゃん と実態を知らない限り、なかなか体の物も目に見えないから、やっぱりちゃんと測ることも必要だなって思って」 「ある意味、ちゃんと、こう自分中で知ることができたので、その一つの判断材料になってるかな、と感じます。」

カテゴリー(地域別)

Access Counter

  • 98,822 hits
Advertisements